もてる見た目 清潔感

モテる見た目 清潔感

見た目は関係ない、性格さえ良ければいいと考える異性も、いるには居ます。

しかし、やはり見た目も良いに越した事はありません。

ですが、顔には人それぞれ骨格というものがあります。 整形手術でもしない限り、骨格は変えられません。

では、努力でどうにかなる事はあるのでしょうか。

答えは、当然あります。

例えば、清潔感です。

不潔な見た目だと、もてるどころか同性からも嫌がられてしまうでしょう。 毎日お風呂に入っているから大丈夫と、安心しないで下さい。

当然毎日のお風呂は必要ですが、ここで言うモテる見た目とはちょっと違います。 髪の毛もただ洗えば良いのではなく、キチンと整えなければいけません。 スタイリング剤などを付けるだけでも全然違います。

ここで言う清潔感とは、見た目の清潔感の事です。 いくら毎日お風呂に入っていても、ヨレヨレのシャツやブラウスを着ていては清潔感が出ません。 アイロンをかけて、パリッとしていたり、シワがなかければ、見ていて気持ちが良いものです。

着ているものは、流行の最先端である必要はありません。 数年前のファッションでも、その人に似合っていて、清潔感があれば素敵です。おしゃれに無頓着な人が洋服を購入する際は、定番の物で質の良い物を選ぶのが良いでしょう。

脂性の方は顔のテカリに気をつければ良いと思います。 油取り紙で小鼻などを押さえれば、すっきりとした印象になります。

清潔感にお金は必要ありません。 自分が気をつけて、努力し実践するだけで良いのです。