もてるための基本

もてるための基本

異性にモテる為には、まず異性と気軽に喋れる事でしょう。

話すら出来なければ、自分の事をアピール出来ません。

と言うことで、モテる基本とは、まず女性と話せる事です。

「出会いがないから、喋るチャンスなんてある訳が無い」と思っている方もいらっしゃると思います。 でも、出会いは家から一歩外に出れば、沢山あるのです。


例えば、コンビニに行って、「カイロは置いていますか?」「●●と言う雑誌は入りましたか?」と店員に聞いてみましょう。当然、エロ本は駄目ですよ(笑)

この時のポイントは、レジで聞かず、商品整理をしている店内の女性に聞くことです。 レジで商品を聞かれるのは、いつもの事なのであまり印象に残らないのです。

レンタルビデオショップでは、自分で探さず店内にいる女性に「●●のDVDはありますか?」と聞いてみてください。 探してくれている時は、きちんと店員さんに付いて行きます。この時、DVDの種類によって、こちらの好きなジャンルが店員さんにわかります。

なので、本当に自分が好きなジャンルを借りた方が良いと思います。1回では効果はありませんが、何度か顔を合わせる内に挨拶が出来る間柄になれると思います。

店員さんと別の場所で偶然出会った時は、大チャンスです。

名札を見て名前が分かっていても、「●●の店員さんですよね」と、あえてこの様に聞いて下さい。

相手は「そうですけど…」と不思議そうな顔だったとしても良いのです。 「●●で可愛い店員さんがいるなと思って、覚えていました。」なんて素直に言えればいいですよね。恥ずかしくて顔が赤くなっても、素直さは伝わるはずです。

この様に言われて嫌な気持ちになる女性はいませんから。 その後、お店に行く度にもっと親しくなれると思いますよ。